コンテンツをスクリプトで挿入

コンテンツをスクリプトで 挿入する時の注意点は、 全サイト共通で利用するナビゲーションや同じパーツをページに挿入する時、各ページに個別にコ ード を書き込むのではなく、 PHPやCGIなどを利用して自動的に挿入する 方法があります 。CGI 、PHP、Javascript などどれを用いても ユー ザーにとって大差ありませんが、ク ローラーにと っては 全く遣います 。
クロ ーラーは JavascriptやCGIを実行しませんので、これらを通じて呼び出されたコンテンツは索引の対象としません。ク ローラーが見るのはブラウザで表示されたものでなくソース コードです 。Javascriptは開いた画面のソースコードを開いてもスクリプ卜が記述されているだけですので、クローラーはそれを読めないのです。
ちなみに Googleアドセンスはフラウザで見ると広告が表示されますが、これも Javascriptですからクロ ールされません。ですから、アドワーズ広告のコンテンツネッ ト ワークを使って多くのサイトに広告を掲載すれば被リンクが増える…、なんてことはあ りませんので注意してください。
一方、サーバー側で実行するPHPの場合 、表示するコンテンツがソース コー ドに表示されますので、クローラーもその内容を読み込むことが可能です。