フレームを使用したサイト

メインメニューにフレームを使用したサイトはSEOに不利か。
答えは、フレームを使用したサイトはSEOに不利な上、検索ユーザーにとって不親切な結果を生み出します。 フレーム構造のサイトは、 index.html となるファイルのソースコードに、肝心のコンテンツ情報が存在しません。そのため、ロボットが巡回してもページの価値を的確に評価してもらうことが難しく、 SEO向きとはいえません。 また、フレーム構造のページは、フレームごとにHTMLファイルが違い、ソースコードも分かれます。ロボッ卜は、フレームで統合されたページではなく、メニューとコンテンツが分割されたそれぞれのページをインデックするため、例えばコンテンツ部分だけが上位表示されてしまい、メニューやトップへのリンクがない「行き止まりページ」へ検索ユ ーザーを案内してしまう結果となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です